折りたたみ式麻雀卓・手打ち麻雀卓なら佐藤美術工芸へ

折りたたみ式 手打ち麻雀卓なら佐藤美術工芸
折りたたみ式麻雀卓・手打ち麻雀卓のWood House (有)佐藤美術工芸 → 簡単に組み立て! 動画でご覧頂けます! ←
東京の荒川区で製作しています。 〒116-0002 東京都荒川区荒川6-55-12 TEL:03-6673-0467 FAX:03-3895-6973
麻雀卓本体部分1年、マット部分3年間  安心の品質保証
年中無休、お問い合せ、ご用命はフリーダイヤルへ⇒ 0120-17-5946
商品一覧 ご注文方法 会社案内 トピックス お問い合せ
車椅子でも足元が
邪魔になりません。
手作りのなす技を
動画でご覧下さい。
↓持ってこー雀↓
かんたん組み立て動画
動画内の「手動式サイコロBOX」は付属しておりません。ご注意下さい。
商品一覧
ご注文方法
特定商取引法に関する表示
個人情報保護方針
会社案内
トピックス
お問い合せ
【売れている麻雀台・麻雀卓、まーじゃんテーブル TOP3】
送料・代引き手数料 無料キャンペーン中!! (3万円以上お買い上げのお客様限定)
第1位
T-1-F
折りたたみ式麻雀卓「持ってこー雀」T-1-F
デラックスフルセット
麻雀牌収納、バック付き
¥40,950(牌付き)
¥35,800(牌無し)
品質保証:本体1年
マット3年
牌含む重量11キロ
第2位
T-R1-W
折りたたみ式麻雀卓T-R1-W
デラックスタイプ
ワインレッド木目柄
¥34,000(牌付き)
¥28,300(牌無し)
品質保証:本体1年
マット3年
重量8キロ
第3位
ST-001
折りたたみ式麻雀卓ST-001
スタンダードタイプ
牌無し割引セール
¥22,650
品質保証:1年
超軽量5キロ
商品一覧はこちらへ
↓動画をご覧下さい↓
こだわりの麻雀卓「持ってこー雀」
佐藤一夫 66キロが乗っても大丈夫です!

この麻雀台は当店オリジナル製作商品です。
見た目は弱々しく見えますが、私66キロが乗っても大丈夫なように私が製作しています。(麻雀卓T-1-F,T-R1-Wの機種)
あくまでも麻雀台仕様ですので、踏み台としては使用しないで下さいね。

お問い合わせは 0120-17-5946(イーナ・コクシムソー)
携帯からでも全て通話料無料です。
「麻雀台の購入は別として、下町職人こだわりの商品を見てみたい」とのお声から、
お客様宅へ商品を、お見せにお伺いサービス実施中。
東京及び隣接県近郊限定  年中無休、ご用命はフリーダイヤルへご連絡下さい。
麻雀卓のことなら、年中無休 何でもお問い合せ下さい。
東京新聞に当社の製品が「東京セレクト一押しの一品」として掲載されました。
フリーダイヤル 0120-17-5946(イーナ・コクシムソー)
(携帯電話無料)お問い合せは24時間対応。お待ちしてます。
店長深夜に転寝してしまった場合は、ごめんなさい。留守番電話対応させて頂きます。
非通知設定でのご連絡での対応は出来ない場合が御座います。ご了承ください。
ベトナムへ木工技術指導にてボランティア活動中でも対応可能です。
こだわりの麻雀卓「持ってこー雀」

◎ テーブルはもちろん
◎ 座卓タイプとしても
◎ 組み立て簡単!
◎ 持ち運び便利!

折りたたみ式麻雀卓「持ってこー雀」は、座卓・立卓兼用の麻雀テーブルです。
折りたたみ麻雀卓の中に麻雀牌がコンパクトに収納できます。

麻雀卓は当社の熟練職人がハンドメイドで製作しております。

丈夫なショルダーバック付き。
どこでも持ち運び出来る麻雀卓ということから「持ってこー雀」と名づけました。(商標登録)

折りたたんだ時は、厚さ8センチ! 重さ9キロと持ち運び簡単!
こだわりの麻雀卓「持ってこー雀」 (座卓時) 幅720mm×奥行720mm×高325mm
(立卓時) 幅720mm×奥行720mm×高700mm

本体重量9kg (麻雀牌収納時の総重量は11s)

(折りたたみ時) 長さ720mm×高360mm×厚みは、なんと80〜85mm

安心の品質保証
◎ 麻雀卓本体部分 1年
◎ マット部分 3年

当社オリジナルの麻雀卓は熟練した木工職人が製作しています。66キロの私が乗っても大丈夫!
(麻雀卓T-1-F、T-R1-Wの機種)

あくまでも麻雀台仕様ですので、踏み台としてはご使用にならないで下さいね!
≪動画でご覧頂けます≫
↓簡単に組み立て↓
かんたん組み立て動画
≪動画でご覧頂けます≫
↓持ってこー雀↓
こだわりの麻雀卓「持ってこー雀」
動画内の「手動式サイコロBOX」は付属しておりません。
ご注意下さい。
熟練の技で、マットのつなぎ目も気になりません!
麻雀卓のテーブルを二つ折りに。皆さんが最も心配に思われる部分ですよね!!
ご安心下さい。葉書一枚の段差もありません。ほとんど段差は無いに等しいと言っても過言ではありません。

なぜならば、熟練した職人が、木部の下地の(あわせ目)段差を一台一台、ハンドメイドで丁寧に時間をかけ、すり合わせて仕上げ、その面に、皆さんご存知の全自動麻雀卓に使用されています営業用マットを貼っているからです。

独自開発の3点支持構造(実用新案)により「がたつきの無い」しっかりとした立卓使用が可能なまーじゃんテーブルです。
この点は製作しております私が自信を持って保証いたします。
これは本当です、ごまかしでも何でもありません。
ご購入後、だまされたぁー、と思われる場合は、ご返却いただいても結構です。

≪動画でご覧頂けます≫
↓会社紹介&製作工程↓
会社紹介&製作工程
折りたたみ式麻雀卓・手打ち麻雀卓のWood House 有限会社 佐藤美術工芸
年中無休 24時間対応 フリーダイヤル 0120-17-5946(イーナ・コクシムソー)
ただし店長深夜時間帯は転寝している時も有りますのでその時は必ず留守録をお願いいたしますね。
荒川本社、工場: 〒116-0002 東京都荒川区荒川6-55-12 FAX:03-3895-6973
(商品組立て、出荷場所) お問い合せ番号 TEL:03-6673-0467
Copyright(C)2015 佐藤美術工芸 Wood House. All Rights Reserved.